全身脱毛をするときに照射漏れはないの?

まれに起こる「照射漏れ」にも注意

数週間たっても毛が抜けない、、、 | まれに起こる「照射漏れ」にも注意 | 照射漏れがあったらすぐにサロンに連絡を

まずは施術を受けたクリニックまたは脱毛サロンに連絡して対応を待ってみるようにします。
 口下と鼻下についてはもともと生え方が濃いという人の場合、全ての毛が抜け切らず残ってしまう事もあります。
髭については成長毛の時期が長いという特徴がありますので、施術を行ったときのダメージが蓄積出来るということを覚えておきます。
そしてダメージが蓄積された結果として少しずつ体毛が抜けていくという場合が多いので、こちらは1回の施術ではなく3回から5回前後を目安に施術を受けるようにしておくと良いでしょう。
 照射漏れはたまに起きることがあります。
これは体毛のうち一部分の毛がまとまって抜け残るという場合におこる状態です。
打ち漏れという表現の仕方もします。
これは施術を行う人のミスによってレーザーや光を当てていない部分から、体毛が生えてくるという現象を指します。
この場合では1本や2本ではなく、まとまって体毛が残ります。
 外から見た場合においては明らかに不自然な残り方をするため、毛の残り方に違和感を覚えるようになります。
こちらも連絡をしたうえで対応を待つようにしましょう。